ダイエット成功の条件は簡単安い楽しい継続!お気に入りのダイエット法を見つけて下さい!

自分に合った楽々健康ダイエット法!

最新情報

☆リバウンドを防ぐための方法 おすすめアプリもご紹介

投稿日:2017年4月12日 更新日:


リバウンドをする理由

人間には、「ホメオスターシス」(生体恒常性機能)という機能があります。
この機能は、食べ物が体にあまり入ってこなくなると、少ないカロリーでも生きていけるように体が調節し始める機能のことです。

急な体重の減少や、摂取量を極力抑えた食事制限により摂取エネルギーが減少すると、体は危機的な状態であると判断し、ホメオスタシスの働きでエネルギー消費が抑制される。体重低下にも歯止めがかかり、それ以上体重が減少することはなく、摂取エネルギーを過剰に蓄積しようとする。これを停滞期と呼ぶ。

方法その1.食べ過ぎない

「人間の体はエネルギー消費量と摂取エネルギー量のバランスがとれていれば、脂肪が増えることはほとんどありません。痩せた状態をキープしたいのであれば、自身の適正エネルギー量を把握し、それを目安に食事を摂るようにするのがポイントです」

方法その2.ストレスをためない

ストレスがあると、コルチゾールというホルモンが大量に分泌され、脂肪の合成や筋肉の分解を促進させる働きがあります。ダイエットにおいてストレスをためないことは、リバウンドを防ぐ最も重要なポイントといえます

まずは自分がどのくらいストレスに苛まれているか、その現状をチェックしてみましょう!測定結果はカレンダー形式で記録されていくので、ストレス発散前後でどのくらい結果が変わるか確かめることもできますよ。

方法その3.栄養バランスのとれた食事をとる

脂肪を燃やすためには、さまざまな栄養素が関与しています。栄養バランスが悪いと、脂肪の分解や燃焼がスムーズに行われなくなることもあるんです。

方法その4.急激な体重変化を避ける

短期的に多くの体重を落としてしまうと、ホメオスタシスの機能を働かせることになり、停滞期やリバウンドにつながりやすくなってしまいます。

 

-最新情報

Copyright© 自分に合った楽々健康ダイエット法! , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.