ダイエット成功の条件は簡単安い楽しい継続!お気に入りのダイエット法を見つけて下さい!

自分に合った楽々健康ダイエット法!

最新情報

☆<保存版>ダイエット&美容♡スーパー・コンビニで買える簡単置き換え食材5選

投稿日:2017年5月6日 更新日:


白米→キヌア

ダイエット中はなるべく糖質を避けたいですよね。エネルギーとして消費されなかった糖質は、脂肪になってしまいますからね。そんな糖質は、キヌア:57.2g、白米:73.3gと、キヌアの方が16.1gも少ないですよ!

NASAが「21世紀の生物の主要食」と呼ぶキヌアの成分は、必須アミノ酸9種すべてを含むことや脂質、タンパク質、ミネラルなどバランスのとれたものです。
日本人の主食である精白米と比べてもキヌアはカルシウム約9倍、鉄分5倍とその差は歴然としています。完全食と呼ばれるほど栄養面で優れているキヌアは、ダイエット向けの低GI食品。

キヌアのカロリーは100g当たり368kcal(米国農務省のデータによる)。

白米が356kcal、玄米が350kcalですから、殆ど変わりませんね。
これらはすべて生の状態での数値です。

炊いたらどうでしょうか。
キヌアは「これが正しい」という水分量がありませんから、人によって意見がまちまちです。

「炊くと2倍に膨らむ」「135gの生のキヌアは茹でると525g(3.9倍)になる」などなど。

例えば3倍で計算すると300gで368kcalということになります。

一方、白米は2.3倍になるので、ごはん230gで356kcalです。

ご飯1杯150gとすると、キヌアは184kcal、ごはんは232kcalです。

晩ごはん用にー。タケノコと鶏むね肉のカレー。麦とかキヌアとか入ったご飯も炊いておいたカレールーは甘口使用だけどクミンシードやチリなどでスパイシー多分ウマウマ
#晩ごはん
#お腹ペコリン部
#Twitter家庭料理部 pic.twitter.com/ZPgBfVKvsi

おはようございます。4月28日の朝ごはんは、真鯛の味噌焼き、ふきの煮物、シラスおろし、納豆、キャベツの浅漬け、キヌア入りご飯、お豆腐お揚げ絹さやのお味噌汁、りんごヨーグルト。旬も取り入れた和定食。納豆はオリーブオイルで。マイブーム… twitter.com/i/web/status/8…

一食置き換え2回目
朝食
●生姜ココア
●トマトリゾット(150g)
昼食
●豆乳+酵素
夕食
●豚と野菜の蒸し鍋
●キヌアご飯(80g)
●ワカメとオクラの味噌汁
総摂取
○772キロカロリー
運動
●開脚ストレッチ
●ピラティス
●太極拳
●エアロビクス

麺類→白滝

実はしらたきは90%以上が水分で作られているため、100gあたり6kcalととっても低カロリーなんですよ。

水分ばかりと聞くと栄養価が心配になると思いますが、、、鉄分・カルシウム・食物繊維というダイエット中には欠かせない栄養分を含んでいたんです。それに脂質や糖質はゼロに近いためダイエットに適した食材と言われているんです!

しらたきダイエットは、米や麺類などの主食のかわりに、しらたきを代用するダイエット法です。しらたきは、こんにゃくの一種であり、100gあたり6kcalと、とても低カロリーな食材なんです。

アメリカでも人気!!それが「しらたき」です。・ラーメン・焼きそば・スパゲティ。いずれも普段の麺を白滝に変えるだけで簡単にヘルシーフードです。「しらたき」は下茹でして、臭みをとるとどの料理にも相性バッチリですので是非お試しください!!

お肉→冷凍豆腐

パスタ大好き!でもカロリーが高いから、
ダイエット中はパスタは我慢する、という人も多いと思います。
そこで、パスタの替わりにしらたきを使いましょう。

【下準備】
(1)木綿豆腐を取り出し、豆腐を綺麗な水で洗い流します。
(2)キッチンペーパーで水気を取り、横半分に切ります。
(3)ラップで包み、密閉出来る保存用袋に入れます。
(4)冷凍庫で8時間以上凍らせます。
【肉として使用いしたい時】
(1)お皿に乗せて、電子レンジで3分加熱します。
(2)豆腐を裏返して再度3分レンジで加熱します。

旨辛スープご飯!生卵以外冷凍使った!絹豆腐の冷凍なかなかいける!!美味しい! pic.twitter.com/49MdFqusqd

・✿冷凍豆腐でそっくり唐揚げ✿
<材料>2人分
・冷凍豆腐(木綿)1丁
★酒・しょうゆ
各大さじ1杯半
★しょうが汁(またはチューブ) 1片分
★塩コショウ
少々
・小麦粉
大さじ3~

pic.twitter.com/sKMIhD6Okj

バターやマーガリン→ココナッツオイル

1日に大さじ3~4杯のココナッツオイルを摂取します。トーストに塗ったり、炒め物の油の代わりに使ったり、コーヒーや紅茶・ココアなどの温かい飲み物に溶かしてもOKです。

ココナッツで特に注目したいのが、ココナッツに含まれる食品添加物を除去する効果です。食品添加物は排泄されにくく、腸内にとどまることが多い存在です。そのため排便を阻害し結果的に便秘を引き起こすことがあります。
食品添加物を除去する効果が期待できるココナッツは、とても頼もしい存在といえますね。ココナッツオイルからとるのが効率的でしょう。

 

-最新情報

Copyright© 自分に合った楽々健康ダイエット法! , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.